スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌は世につれ、世は歌につれ

こんばんは、何か緊急メンテ中らしいので、たまには小ネタをば。


もうちょいしたら、世間は忘年会シーズンですねー。
飲み会やら何やらと、酒量が増える時期ですのぅ。

え?ウチ?

ウチの仕事は逆に、年末年始が忙しいんよ。
サービス業はつらひ・・・


さて、忘年会といえば、2次会にカラオケに行く様なケースが多分にあるでしょうねえ。
そこで先輩や上司が、気持ち良さそう~に昭和の曲をさぞかし歌われる事と思われます。


昭和の歌と云えば、最近はアラフォー世代がどうのこうのでその時代に流行った曲のコンピレーションアルバムがバカ売れしているそうですね。

そういえばここ最近、その時代に人気のあった「徳永英明」が大復活してますのぅ。
3年連続紅白出場とか何とか。

女性アーティストの名曲を集めたカヴァーアルバム「VOCALIST」が大人気でしたしね。
うん、確かにコレはイイわぁ~。
(ちなみに「雪の華」by中島美嘉、がウチは一番好きです)


でもさ、カヴァー曲って、一歩間違えると大失敗するからムズかしいよねぇ。


そういえば、山崎まさよしのトリビュートアルバム「ONE MORE TIME, ONE MORE TRACK」だけど、コレは酷かった。

各アーティストが山崎まさよしの曲を歌っているアルバムなんだけど、見事に歌いこなせていないと言うか、歌い手の味も消されてしまっていると言うか・・・。
和田アキ子には期待してたんだけど、それもイマイチだった。

本来の曲の良さを残しつつも、新たな歌い手の個性を出していくのが大事なんだろうけどぬー。


さて、ではそんなDJまゆげが、今宵はアナタに素敵なカヴァー曲を紹介しちゃうゾッ!


<カヴァー、カヴァー>



さて、本日の1曲目は「君の瞳に恋してる~CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU」。

当ブログ名の元ネタになっているこの曲ですが、コレはもう本当に色んな人がカヴァーしてますよね。
最近だと、織田裕二かな。(キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!、の人でつね。)

この曲って、「ボーイズタウンギャング」が有名なんで、この人が原曲だと思ってたら違うのネ。

原曲は、「フランキー・ヴァリ」ってオトーサンなのよ。
いや、ウチも最近知ったんだけどね。

当時のディスコミュージック風でバカ売れしたボーイズのに比べると、こちらはとってもムーディーで味のある曲になっております。

それではドウゾ!





さて、本日の2曲目。

コチラは、エレファントカシマシの「翳りゆく部屋」(かげりゆく部屋)です。

この曲は、松任谷由美が結婚する前の「荒井由美」時代の曲のカヴァーですヨ。

いや、ウチも世代が全然違うから知らない曲だったんだけど、椎名林檎がカヴァーしてて知ったんよ。

ちなみに林檎バージョンもなかなか良いですが、この曲に関してはやっぱエレファント鹿島氏だよねぇ。
なんつーか、重みが違う!





ちなみに、ユーミン原曲&林檎バージョンもニコニコにUPされているので、検索して聞き比べてみると3者3様でなかなかオモシロイですよ。
(さすがに3つも貼り付けるのはクドイwww)

しかし、こういう曲を歌わせたら、やっぱエレファントかしまし娘(モウ、ドウデモヨクナッテキタ)は最高ですのぅ。


と、言う訳で、今夜はDJまゆげがアナタのハートをウォーミングにしちゃう2曲を紹介しましたヨー。
では、また来週も見てねー!



・・・・いや、動画の貼り付け方法がやっとわかったので、実験してみたかったなんてトテモ言えない。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

まゆげボーン

Author:まゆげボーン
ワールド:Heimdal

ギルド:(有)あなたのGv手伝い隊

所有キャラ:冠・廃聖・チェイサ・
        BS・アサシン

特徴:ヘタレなくせにGvスキー、
    極度のPC音痴

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。