スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初心者向けGv講座No.11クラウン編④<不協和音>

こんばんは、そういえばモロク実装からもう少しで2週間になりますねー。

そうそう、良い子のみんなは新装備・新カードはもうゲッツしたかなー?
時代に流されない漢であるまゆげは(謎)、何が実装されたのか未だによくわかりません。(キリッ
そういうのが見たい子はタカヤ先生のとこへ行ってらっしゃーい。

あ、そういえばモスコでだらだら狩りしてたら、「リリースオブウィッシュ」とかいうのがポロッと出ますた。
今んとこウチがゲッツしたのはそんくらいですねー。
ちなみにウチの溜まり場では、ババヤガの事をパパヤパーと呼んで親しんでおります。

さてさて最近手抜き気味の初心者向け講座ですが、気が向いたので久々にスキル考察しちゃおうかなっ。

ほんじゃま、今回は地味だけど意外と大事かも知れないあのスキルについてお話するよーっ。


初心者向けGv講座No11.クラウン編④<不協和音>

さてさて不協和音といえば、スキル構成上すべての演奏の前提となる為、全員必ずLv3は取っているスキルです。

このスキルは主に、タナ7↑臨時の際に共闘目的で使われているのを見かけた方は多いかと思われます。

まずはスキル詳細。

不協和音

術者中心に7×7セルの範囲内のmobに対し、3秒に一度DEFを無視した固定ダメージを与えるスキル。

持続時間は30秒。
ダメージ値は、Lv3で90、Lv4で120、Lv5で150。(%up、ATKup、状態異常付与等カードの効果は乗らない)
範囲内に居る場合のみ効果がある為、20秒ルールは適応しない。

では、このスキルがGvにおいてどのように効果的に使われるのかと言うと・・・

ズバリ、チェイスウォークの炙り出しにより、チェイスマスターのEMCを阻止することです。

チェイスウォーク(以下CW)の厄介なところは、クローキング・トンネルドライブと違いルアフ・サイトで炙りだす事ができないことですねぃ。

CWは使用中に少しの間だけ足跡が残るとは言え、エフェクトを切ると見えなくなる、/lightmapしてると物凄く見えづらくなるのですヨ。
PC能力の問題もありますが、最近の鯖の重さを考えたらこの辺はチト厳しいですね。

ほとんどのチェイサーは、トンネルドライブで大魔法を回避しつつ、ルアフ・サイトが途切れた途端に一気にライン突破して、その後は炙られないようにCWで潜伏するのが多いケースかと思われます。

潜伏したチェイサーを炙り出すには、ターゲット指定ができないので地面指定範囲攻撃が有効となります。
具体的には、マグナブレイク(自分中心5×5セル)アローシャワー(指定セル中心に3×3セル)、ディテクティング(指定セル中心に7×7セル)などがあります。

※罠について書くと長くなるので、また今度。

さてER内にチェイスマスターが潜伏したとなると、もう隅々まで探さないといけませんね。
しかし全員でやると防衛自体が崩れてしまうので、ラインを維持しつつも何人かで手分けして探索することになります。

確かにディテクテングは高性能なんですが、スナイパーは大抵ライン火力の要になっているので持ち場を離れるのは難しいですし、何よりもスナ自体の人数がどこも不足してて探索に回す余裕は無いかと思われます。

そこで、ジャジャーン!不協和音パトロールの出番なのです。

不協和音は、その効果範囲の広さもさることながら、DEF無視固定ダメージが必ずHITすることに利点があります。
つまりどんなに敵のDEFが高かろうが、回避が物凄く高かろうが必ずダメージを与えられる=必ず炙り出せるのです。*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・*


不協和音の問題点

さて不協和音を運用するに当たって、注意しなければならない点がいくつかあります。

①演奏中は移動スピードが減少する(楽器の練習10で通常時の1/2まで軽減可)

つまり、絶対追いつけNEEEEEE訳ですよ。

ほんで、不協和音パトロールの際にバード・ダンサーの魂が必要となってくるのです。

この効果については今までの講座で何回か触れていますが、この場合に注目するのは演奏スキル使用時の移動速度が減少しなくなるところです。
つまり、通常歩行速度でのパトロールが可能になる訳ですヨ。

ただし、敵チェイサーが同じくローグの魂を貰っている場合もあります。
この魂も物凄い高性能な点がいくつもあるんですが、ここで注目すべきはCW中の移動速度が早くなることです。

まぁ、そもそもパトロールは1人でやるもんじゃないのでタイマンでどちらが早いかを競ってもしょうがない話っちゃ話なんですが。
ただ、こちらが魂状態なら同じ範囲の空間を半分の時間でパトロールが可能となる訳ですから、それだけラインに戻れる時間も早くなるのです。


②キリエを貫通できない

チェイサーにキリエが掛かった状態でのCWに不協和音がHITしても炙り出せません

さて、ちなみにキリエが剥げるには以下の条件があります。

Ⅰ.ホーリーライトを当てる。
Ⅱ.各スキルLv毎に設定された防御回数を消費する。(Lv10で10回)
Ⅲ.各スキルLv毎に設定されたバリア耐久度を消費する。(Lv10でMHPの30%)

Ⅱ・Ⅲについて具体的に言うと、MHP12kのキャラに掛けられたキリエ10を剥がすには、「10回攻撃を当てるor3600のダメージを与える」という訳です。

まぁ、Ⅲは諦めるとして・・・・・Ⅱはどうだろうか?

ここで問題となるのが、不協和音のHIT間隔が3秒に1回という点です。
このスキルがHITSTOPとして使えないのはこれが理由なのですヨ。
ちなみに狩場で共闘用に使える理由は、HIT間隔は長いけど初発の1発目は出が速いからなのです。

ちなみにPvで実験したところ、CWで不協和音地帯を走り抜けるのに1HITしかしませんでした。
(もちろん、不協和音地帯内にキリエCWでずっと潜伏してたら10HIT目にはちゃんと炙り出されましたが。)

だから、まぁ・・・・キリエ効果残ってたらCWで強引に突破できますよっと。

逆に言えば攻めの場合は、味方のチェイスマスターには優先的にキリエを掛けておけば有利になるという訳です。


<まとめ>

なんつーか不協和音って、一見使えそうで、でも意外と穴があって、でも使い方によっては有効で、っていうようなスキルなのですヨ。

ちなみにウチの場合は、以前SC晒した時に書いてますが、サイトと不協和音両方セットしてますね。
プリ・チェイサーで出るときは、ルアフ(サイト)とマグナブレイクってな具合にトンドルとCW両方を炙れるような体制を取っております。

いやさ、裏EMCって味方ならホント心強いけど、敵ならめっさ厄介なのよネー。
それ故に、味方でウチがプリなら優先的にキリエ回してるし、敵ならもう必死になって炙り出しに走り回ります。

うーむ、久々に気合入れて書いたら疲れてしもうた。
という訳で、今日はここまでっ!

\ 乙 /     \ カレー /
    __
   /   /.|
  /   /. |
 /__/./| |__
 |__|/ .| |__| |  _____
   (゚Д゚,,)| | //  .| ボンカレー|:|
   (/  ヽ) |//   | (゚д゚,,) .|:|
   | ∞ |  /    (/ 辛 ヽ).|:|
   \_\/     |__  _|:|
    U"U ̄       U"U


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

まゆげボーン

Author:まゆげボーン
ワールド:Heimdal

ギルド:(有)あなたのGv手伝い隊

所有キャラ:冠・廃聖・チェイサ・
        BS・アサシン

特徴:ヘタレなくせにGvスキー、
    極度のPC音痴

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。