スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初心者向けGv講座 No.4 プリースト編③ヒール

こんばんは、実は密かにメチャ歌が上手いまゆげです。
かつては学校代表で独唱コンクールに出て賞を獲得したこともあるし、カラオケ歌ってもよく皆にビックリされます。
でも、カラオケとかあんま好きじゃないから、音楽は歌うより聞く方が好きなのよネー。

さて先日テレビを観ていたら、久々に「元ちとせ」が出ていて新曲を歌っていました。

うーむ、イマイチだ・・・
なんか普通に無難な曲なのに無理にコブシを利かせようとして逆に聞きづらくなっているというか、そもそもこの曲が「元ちとせ」に向いてなくて持ち味を消してしまっているというか・・・残念デス。

さて、ここ最近の女性ボーカリストさん達は以前に比べると、ホント歌が上手い人が増えましたよねー。

でもなんだろう、上手いは上手いんだけど・・・何かこう心にグッと来るというか、表現する能力というか、自分の世界を伝える能力というか、そういうのって必ずしも両立しないものなのかなーと思います。

たぶん絢香とかはまだ自分の可能性を模索中なんだろうし、伊藤由奈も上手いんだけどイマイチかなー。(super flyはシングル以外よくシラン)

そういう意味では、別に歌は上手くないけど独特の世界観を表現できる「中島美嘉」って凄いよなぁーと思ったりします。

ハッ、そうだ!あの人を忘れていた。
上手さと表現力の両方を兼ね備えた偉人がっ!

ドリカムの吉田美和さんがいたでわないかっ。(もう、この人は「さん」付けです。ホント凄いと思います。)

えっ?そんなのどうでもいいから、早よ考察書けって?
あいあい、ではまいりましょかねー。

初心者向けGv講座 No.4 プリースト編③ヒール

      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧  良い子の諸君!
    (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l  夏休み前だからといって浮かれていないで
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)   しっかりGvの勉強をするんだ!
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|   間違っても、Gv休んでひと夏の体験など・・・
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |  体験など・・・
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |  我々を差し置いてそんなこと・・・
   |  irー-、 ー ,} |    /     i   ムッキィィィー!
   | /   `X´ ヽ    /   入  |

ハイッ、という訳で今回は回復スキルヒールについておさらいしてみますヨー。

ヒールと言えば狩場ではデスペナ回避の為の最重要スキルですが、Gvでの優先順位としてはそれ程高くはありません。
理由はいくつかありますが、ウチとしては以下の通りです。

①もっと大事なことがある

そもそもGv出てる時点で全員回復財持参は当たり前な訳です。
そんななかで経費削減の為にヒールを多用するという考えもあります。

しかしそんな事よりも、素早くリカバリーで戦闘復帰させて回復財叩かせている間にLAやサフラで攻撃補助して敵を早く倒した方が良いのではないかと思います。

もちろん手が空いてるときはヒールを使うのも良いかと思われますが、今のHe鯖のGv事情からしたら12人PTでプリ1人ってのはデフォな訳で、手が空くという状況自体がまず少ないかと思われます。
そんな中でヒール連打してるという事は、間違いなく味方がピヨってたり凍結してるのを放置している訳ですから、気が付いたらヒールしている対象以外みんな死んでる事になりかねません。

つまり狩場におけるプリの使命は「いかに死人を出さないようにすべきか」ですが、Gvの場合は「見捨てるべき人はとっとと見捨てて、いかに全体にとってプラスになる行動をすべきか」です。
基本的に回復財叩けばなんとかなるような事は、自分自身でなんとかしてもらいましょう。
自分自身ではどうにもできない行動不能な状態異常(スタン・凍結・石化・睡眠)の回復ができるのはプリだけですから、まずそれを優先させるべきかと思われます。

②カイトを消してしまう

リンカースキル「カイト」は魔法を反射します。(Lv5↑で2回反射可能)
カイトが掛かった状態で敵の攻撃魔法を食らうと、そのまま魔法を反射して敵の詠唱者にダメージを与える事ができます。

さて、困ったことにこの「カイト」ですが、ヒールも反射してしまいます。
せっかく「カイト」を回したところをヒールで消して、そこに敵の無詠唱SGとかぶち込まれたら・・・もう洒落になりませんよねー。
ただし、「カイト」はリンカーが2名以上いてお互いにソウルリンカーの魂を掛けることで初めて使用できるスキルなので、リンカーが1名しかいない場合は心配せずにヒールを使用して良いかと思われます。


以上の理由から、ウチはGvではヒールよりサンクチュアリの方を多用してますねぃ。
サンクの説明しようと思ったけど、梅酒飲みすぎたらメンドクサくなってきたのでそれは次号にしますねー。

さてそんなまゆげですが、以下の職については場合によってはヒールを連打する場合があります。
献身パラ教授です。

献身は紐をつけることで他職のダメージを一手に引き受ける為、物凄い勢いでHPが減るので白ポの消費も半端ないです。
白ポ尽きて献身が倒れたら、ロキや後衛もピンチになりますからなるべくフォローするようにしてます。

基本はサンクを敷きますが、それでも間に合わないときはヒールも追加。
ただ、パラの立ち位置によってはLPの上だったりするので、その場合はサンクが使えないからヒール優先になります。

教授はLP、ディスペル、バーンの他にソウルチェンジによる他職へのSP供給という仕事があります。

ソウルチェンジをするには供給用のSPを回復するために、生命力変換にて自分のHPを削ってSPを回復させます。
そのため激戦が続いた場合、阿修羅チャンプをはじめとする他職へのSP供給が忙しくなりHPは常に真っ赤状態が続くことがよくあります。
当然白ポの消費も半端ないので、なるべくプリ側が補助したほうが良いかと思われます。

前述のパラ同様、基本的にサンクを敷きますが間に合わないときはヒールも追加。
立ち位置がLP上だったり、他の仕事(LPとかディスペルとか)もするために動き回る場合はヒールが優先になりますねぃ。


むーん、センセイ飲みすぎたら頭痛くなってきたので、今日はここまでー。


ちゃんとわかったかな?
 良い子のしょ…      ∩__∩
  ……オマエ誰だよ   /゛    ノ`ヽ    
      r ‐、      .|  ●    │
      |  (|      ●_)y       |
     _,;ト - イ、     Д|       /  さ、さぁ…
    (⌒`    ⌒ヽ   \丿___ミ
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ ` ⌒)  
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ . /|  
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |
   |  irー-、 ー ,} |    /     i
   | /   `X´ ヽ    /   入  |
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

まゆげボーン

Author:まゆげボーン
ワールド:Heimdal

ギルド:(有)あなたのGv手伝い隊

所有キャラ:冠・廃聖・チェイサ・
        BS・アサシン

特徴:ヘタレなくせにGvスキー、
    極度のPC音痴

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。