スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初心者向けGv講座 No.3 プリースト編その② 狩場支援

こんばんは、たまには連日更新で頑張るまゆげです。

さて先日から始まった初心者向けGv講座ですが、ここで視聴者の皆さんから来たお便り(謎)を紹介しちゃうぞっ!

ペンネームヘルニア国物語さんのお便りですが、「初心者」と謳った割には内容がマニアックでわかりにくいッス!との事。
ふむふむ、確かに「初心者」の定義が曖昧でしたのぅ。

ちなみにウチがここで言う「初心者」とは以下の3つですかねー。

①狩場でのPT支援はひととおりこなせるけど、Gv特有の優先順位などの動きがよくわからない。
②他職でGvは何度も出ているけど、プリとして出るのは初めてだ。
③他職でGvは何度も出ているけど、プリは持っていないのでよくわからない。


だから、支援プリとしての基本orGvとしての基本のいづれかが出来ている人を対象とした内容になっちゃうので、そういう意味では一般的に言う「初心者」では無いですかね。

とは言え、支援プリメインでGvにも長く出ているベテランから見たら当たり前の事だから、もしこの内容で「中級or上級」なんて定義したら「何いってんだ?このゲジゲジまゆげ!」といじめられて泣いちゃいますヨ。

まあ、プリとしてのスキルやステに関しては職WIKI参照で。
Gvの基本(シーズモードとかEMCとか)はGvGサイト参照で。

基本的にウチの記事は、上記に載っていない内容を中心に書いて行こうと考えております。

さてさて、最近はウチがプリを作り始めた頃と違ってソロ育成環境がかなり楽になっておりますね。
アカデミーやアマツソロでアコ時代を過ごし、イヌビスTU狩りがあるのでPTなんか組まなくてもサクサクとLvが上がりますよね。

さてPT支援経験が乏しいプリのまま、知人に誘われて出た初陣GvでいきなりPT12人分の支援をいきなり任されたら・・・・・もう、ウチなら何やったらいいかわからずにオロオロしてトラウマになっちゃいそうですヨ。

と、言う訳で今回は番外編としてGv以前のお話、「狩場におけるPT支援について」をお送り致します。

とは言ったものの、支援方法なんて組む職によって使うスキルが変わってくるので、それを職別にひとつひとつ書いてたらいつまで経っても終わらないですのう。

てな訳で、職毎の組み合わせにおける考察は割愛して、もっと初歩的なお話だけにさせていただきますのですヨ。

①基本支援(ブレス・速度・マニピ・アスム)を切らせないには?

そもそも基本支援が数秒切れたところですぐ掛けなおせば死にゃしないんですけど、臨時なんかだとウルサイ人はウルサイし、余りにも改善しないと板で晒す様な人まで出てくる昨今のHe鯖事情。

さてさて、基本支援を切らせない方法としては各自いろいろな方法がありますね。
ちなみにウチがやる方法は以下の通りです。

①自分に速度8とブレス10を掛ける。
②PTMに速度10とブレス10を掛ける。
③自分の速度が切れたら、また自分に速度8とブレス10を掛けなおす。
④PTMに速度10とブレス10を掛けなおす。
※以下①~④の繰り返し

ちなみにアスムに関しては

①自分にアスム3を掛ける。
②PTMにアスム5を掛ける。 
③自分のアスムが切れたらアスム3を掛けなおしてPTMにアスム5を掛けなおす。

一般には速度が9、アスムが4で回す方法が多いみたいですね。
ただモンハウとかでヒール連打だったり、間にリザ→回復→支援掛けなおし、などを挟むとどうしても支援切らしてしまう事が多く思えてきてウチはそれぞれ8、3で回すようにしています。

マニピは切れたらすぐに掛けなおすようにしています。
アスム切らしたら狩場によっては死人が出ますし、ブレス切らすと確殺回数に関わってくるので、そういった意味ではマニピはそこまでシビアにしなくてもいいんじゃないかなーと思います。


②PT支援に慣れるには?

なるべく他人と組む機会を増やすに限ります。
それも、可能ならいろいろな職の人と組むのがいいですねー。
基本支援こそ変わらないものの、組む職によって使う攻撃補助スキルも変わってきますしね。

さて、いきなり大人数とかやると混乱してしまうので、最初はなるべく少ない人数から始めるのが良いでしょう。ウチもペア→3人→4人と徐々に増やして慣れていきました。

ある程度こなせる様になってきたら、臨時PTにもチャレンジしてみましょう。
身内だけだと、その身内の動きにしか対応できなくなってしまいますので。

さてここで問題となるのがいきなり知らない人達と組んで、身内と全く違う動き方をされて、しかもいきなり難関狩場デビューとかだと呼吸が合わなくて死人を出しちゃう事もありえます。

そういう時は効率ガツガツの通常臨時では無く、遊臨PTに参加して慣らしていくと良いと思います。
あ、もちろん臨時PT慣れしてないってことは事前に言うのがマナーですヨ。
そうして他のプリさんやPTMからいろいろ教えてもらうのが大事です。

ちなみにウチがRO始めたのはリアルの知り合いに誘われたとかではなく、いきつけのネカフェにたまたまあったのでフリーメールで始めてみたのがきっかけです。
MMO自体初心者で当然ギルドなんて知らず身内もおらず、Lokiの西遊公広場で育ったのですよ。
いきなりプロ南の臨時に飛び込んでたら、たぶんボロカスに言われてただろうなぅ。

さて、話を元に戻してと。
PTに他のプリさんが居た場合、支援分担の打ち合わせをすることになります。
支援分担については、主にスキルで分担する方法と人で分ける方法があります。

プリがお互い持っているスキルがほぼ同じだった場合は、人で分けるのが普通です。
プリAさんは前衛担当、プリBさんは後衛担当、みたいな感じですね。
スキルで分けてしまった場合、基本支援回してる途中に戦闘によりヒール連打とかを挟んだ後に続きを掛け直そうとした際、誰にまで掛けたか忘れてしまうことがあるからです。


③調べる&聞く

Gvに比べPT連携に関するスレは探せば意外とあります。

ただ匿名掲示板の特性上、くだらない煽りや職・ステ差別などで荒れている場合も多いので書かれていることを100%鵜呑みにしないようにしましょう。
ただの鬱憤晴らしに過ぎない意見はスルーして、マトモな意見のみ参考にしましょう。
情報の取捨選択に迷った場合は、信頼できる知り合いに聞きましょう。


<編集後記>

とりあえずこんなトコでしょうかのぅ。
まぁ、何で今回の記事を書く気になったかと言いますと、Gvプリとして活躍するには視界の広さが必要不可欠だからです。

目の前の敵だけ見えててもしょうがないですし、かと言ってPTMしか目が行ってないとマズいですし、何よりも敵味方入り乱れたあの状況でアワアワしちゃうとお仕事になりませんしね。
そのためには、狩場で少しでも大人数の支援を経験して広く視界を持つような練習をしておいた方が良いかと思われます。

決して無理せずに、最初は少人数から、楽な狩場から徐々に慣らしていくのが吉でしょう。


てな、訳で本日の講義はこれにて終了っ!ジャンジャン
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

まゆげボーン

Author:まゆげボーン
ワールド:Heimdal

ギルド:(有)あなたのGv手伝い隊

所有キャラ:冠・廃聖・チェイサ・
        BS・アサシン

特徴:ヘタレなくせにGvスキー、
    極度のPC音痴

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。