スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初心者向けGvG講座 No.2 プリースト編その① リカバリー

こんにちは、ここんとこ毎朝5:00出なのでねむねむのまゆげです。

さて、先日ウチが格ゲーに対してどんだけヘタレかチラッとだけ書きましたが、更にこんな話もありました。

数年前にゲーセンで「ガンダムDX」ってのがありまして、ウチが一時期それにハマっていたんですよ。
と、ある日、いつものようにゲーセンでヘタレながらピコピコ1人で楽しんでいた時に、突然誰かが向かいの席から協力プレイで参加してきました。

「うわっ、ヤダなぁ。足引っ張っちゃうよー。」と思いながらも、とりあえずボタン押して「よろしく」メッセージを送ります。
しかし、次は大苦手なドムのステージ。あっと言う間に撃破されるまゆげ機。
そのままゲームオーバー。

ちょうど引き上げ時間だったので、そのままゲーセンを出て表の道路に出たまゆげを呼び止める声が!
ふと振り返ると、いかにもオタクっぽい見たことも無い怪しい男が、ウチに向かって何かを喚きちらして来る!?

な・・・何だ?この生き物は? そして何を喚いているんだ!?
何が起こっているんだか訳ワカラン状態のまゆげを尻目に、一方的に言うだけ言った謎の生物はそのまま立ち去って行きました。

しばらくしてやっと状況が理解できたまゆげ、もうムカッ腹の立つことたつこと。
勝手に後から乱入してきて、自分の意に沿わないとキレるとか、どこの何様なんだか。
いやさ、よく考えたら蹴っ飛ばしてもモーマンタイなんだろうけど、あまりにも想定外の事が起こると、人間どう動いてよいかわからなくなるモノなのねー。

まあ、何が言いたいかというと、「こんなヘタレでもGvやってるんだから、やる気になれば楽勝ですよ。こんなヌルゲー。」と、いう事ですヨ。


てな訳で、皆さん自信がついたところで行ってみましょーか!

初心者向けGvG講座 No.2 <プリースト編その①リカバリー>


リカバリー

①とりあえずスキル説明

ハイッ!まずはGvにおけるプリースト最重要スキルである「リカバリー」の説明からまいります。

え?ヒールやブレス、速度、マニピはどうした?って?
奥さん、それは狩場の話ですヨ。Gvにおいては何は無くとも、まずはリカバリー最優先です。

リカバリーの効果はいくつかありますが、Gvにおいては以下の点に尽きます。
スタン・睡眠・凍結・石化状態を解除する。

状態異常にはいくつかありますが、これらの共通点は行動不能になると言う点です。
これに対して、沈黙・暗闇・毒・呪い等の状態異常は行動が可能なので、緑ポ・万能薬・聖水等で自己治癒が可能です。
ところが行動不能になってしまったら、リカバリーが来ない限り効果時間が経過するまで何もできずに突っ立ってるしかないと言う訳です。
(ちなみに、石化・凍結・睡眠を殴って起こす様なアホな敵はとりあえず無視して話を進めます)


②恐るべきジョーク&スクリーム

これらの状態異常を引き起こす原因には、敵スキルや状態異常c挿し鎧などがあります。
ここで一番注意しなければいけないのは、敵のジョーク&スクリームです。

この2つのスキルが恐ろしいのは、効果範囲が使用者中心で31×31セルと広範囲なのでほぼ画面範囲内全部が対象位に考えていいかと思います。

つまり、壁越しでの効果発動が可能なのでこちらの遠距離攻撃の範囲外から容赦なく一方的に状態異常をかましてくる、という訳です。

また、ジョーク&スクリームは無詠唱スキルなので殴っても止まりません。
ただディレイがとても長いスキルなので、それを補うべくブラギに乗って使用してくるのが普通です。
基本成功率は、Lv5でジョークが40%、スクリームが50%ですが、無詠唱で且つディレイカットで使用してくるので、ほぼ切れ間無く発動が可能だと考えて良いでしょう。

いくら成功率5割前後とは言え切れ間無く全範囲内発動されたら場合、フト見たら自軍の半数が凍結やスタンで行動不能になってる事などザラにありますね。


③リカバリーしないとどうなるの?

高火力で敵を殲滅する事を目的とする後衛職や中衛職は、その火力を上げるのが優先となるためどうしてもVITを高く振る事ができないのでスタンの餌食となりやすいです。
つまり屈強な敵の前衛が突進してきても、総スタンしてしまうと排除する事が出来ずに好き放題暴れられてこちらのラインが一気に崩される事になります。

阿修羅・ADS等の無属性高火力スキルを耐える為にゴーストリング挿し鎧を着ていても、ジョークを食らえば凍結してしまい行動不能となるので、こちらの前衛は敵陣を荒らすことができずにただ棒立ちするのみとなります。
また、凍結したら属性が念1→水1に変化しますので、阿修羅を食らって普通に死ぬようになってしまいます。

更にADS、メルトダウン、アシッドテラー、メイルブレイカー等の鎧破壊や脱衣などが原因で凍結してしまうことも多々あります。(あと、修理した後に着るの忘れてたとかネー。)

ちなみにまゆげ的には、Gvはジョーク&スクリームによる妨害合戦とそれをフォローするプリのリカバリー反応の腕が戦況を大きく左右する、とすら考えています。


④リカバリーを上手く使うにはどうすればいいの?

リカバリーは単体指定スキルなので、ジョーク&スクリームの効果範囲に対して対応スピードではまず勝てません。
では、どうしたら少しでも食い下がれるか以下に考察してみました。

まず、リカバリーは無詠唱スキルですがディレイが長い為、連射性能は低いので、必ずブラギに乗る事です。

次に、所属PTなんか無視して緊急事態には余裕のあるプリは全員でリカバリーに協力する事です。

あとは、支援回しが途中であっても中断してリカバリーを最優先する事です。

たとえば、一般狩場ではブレス・速度等の一般支援スキルはほとんどのプリが時間管理で切れないように回していると思います。
その影響か、Gv動画を観てると敵が突撃してスクリームで後衛が総スタンしてラインが崩れかけているにも関わらず、のんびりブレスと速度を回しているプリをよく見かけます。
ハッキリ言いますが、「それでは負けますよ?」

まゆげ的には、基本支援は敵の突撃が止まっている間に掛け直すものであって、敵が来たらいつでもリカバリー対応できるような心構えしつつ、ルアフ炊きながらブラギLAで攻撃補助したり、緊急時のSWやニュマも考えておくものだと考えてます。
あ、でもマニピについてはボタンひとつで範囲内のPTM全員に掛けられるので、乱戦中でもそれくらいはなるべく切らさない様に心掛けてはいますヨ。

そういう意味では、敵だっていつ突撃してくるかわからない訳ですから支援スキルを時間管理するのはナンセンスかと思われます。
いつ突撃されてもいい様に、手が空いた時は常にフレッシュな状態で上書きしておいた方が安心かと。
ちなみにウチはこういう風に「緊急事態にはブレス・速度くらい切らしても構わない」という考え方なので、自分がプリ以外の職でGv出るときは必ず支援スクロールを用意しておきます。


<編集後記>

ぶほっ!たかがスキル1つを解説するのにここまで書き込んでしもうた。
でも、リカバってホント重要だと思うからついつい力が入っちゃうのよネー。

あ、ちなみに何度も言いますけど「他の人と意見交換など全くしていない、あくまでもウチ個人の考え方」なので異論を唱える人は多いと思われますし、ウチよりも上手いプリもたくさん居ます。

ですからまゆげの言う事を鵜呑みにせずに、運用の際は必ず同盟内の誰かに相談してみて下さい。
それで怒られてもウチは全く知りませんよ!(キッパリ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

まゆげボーン

Author:まゆげボーン
ワールド:Heimdal

ギルド:(有)あなたのGv手伝い隊

所有キャラ:冠・廃聖・チェイサ・
        BS・アサシン

特徴:ヘタレなくせにGvスキー、
    極度のPC音痴

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。