スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/25GvG 荒らしコワイ、の巻

こんばんは、そういえば昨夜K-1 world maxがテレビで放送していたのでレポほったらかして見ていた訳です。


うーん、しかしあの八百長判定は相変わらず露骨だねぇ。


一番惨かったのがK-1甲子園とかいうヤツの、HIROYA 対 日下部かな。


会場大ブーイングの嵐でしたのぅ。

いやさ、HIROYAを売り出したいのはワカルけど、ありゃマズイべさ。
誰が観ても勝敗は明らかなだけに、勝たせてもらったHIROYAもスゲェ屈辱だと思うぞぃ。


サラブレッドの様な扱いするよりも、キッチリ負けをつけてあげたほうがこれからの本人の為になるんじゃないのかねぇ。

このままHIROYAが、プレッシャーで潰れてしまうんじゃなかろうかとチョイ心配なまゆげなのです。


でもまぁ、これは純粋な格闘技の大会じゃなくて企業スポンサーなど多くの利権が絡んだビジネスだし、子供の将来よりも収益が最優先事項だからの。

次世代のサラブレッドを売り出すに当たって、戦績に黒星つける訳にゃイカンのだろうね。



・・・・という愚痴をこぼしたところで、早速Gv日記行ってみますヨ~。


さて今回のお客様は、海胆さんでした。


実は何気に、純粋な海胆さんからの雇用は今回が初めてなのですね。


前に海胆同盟さんから参加した時はDRさんからの依頼でしたしのぅ。

いや、ベバさんからは以前からちょこちょこお話は戴いていたのですが、その回に限って何故か他勢力から早々に雇用が予約されていたりとかでタイミング超わろすだったのですよねー。



さて、今回は勢力現状の見極めと、様々な実験・検証を行うのがテーマです。

尚、本日はマスターである飴さんの誕生日Gvとの事で、何とか良い結果を出したいところですねぃ。



ちなみにまゆげ隊からは、まゆげ冠&2PCジプシー、しゅらリンカーの2名3キャラでの参戦となりました。


N3攻め:(防衛:星屑さん)


開始はN3攻めです。

第2守護石前の通路に主防衛ライン+入口に若干の妨害とガーディアン配置。


さて砦に突撃します・・・・・が、重い。
まぁ、重いっても、先週のF1に比べたらマシっちゃマシですが。

なかなか動けないところをガディに暴れられます。

まずは第1守護石を破壊しつつ、ガディをそちらの方面へ誘導。


ここから平地戦に突入しラインの押し上げを計りますが、星屑さん側の荒らし部隊が実に良い動きをしており手こずります。

さらに一度引っ張ったガディをまた再誘導されて荒らされます。


押しつ押されつで戦況が膠着しており、ここは人を相手にしても埒があかないので、一気に突破狙いに切り替えます。

これが功を奏して、防衛側のライン奥にどんどん差込み始めた辺りから徐々にこちらのペースに。


そのまま押し上げて第2守護石ブレイクし、戦場はバリケへと移行。(20:36)


第1バリケ戦は相手の集合が遅れていたのか、こちらが先にバリケ前に張り付いて終始優位に展開。

第1バリケード突破。(20:40)


防衛側は第2バリケを捨てていたので、これはあっさり突破。(20:42)


さて第3バリケは防衛布陣が出来上がっていたので、ここでちょいと粘られますが徐々に崩して突破します。(20:53)


そのまま押し込んで、WUにてエンペブレイク。(20:54)


続いて順々に各種修理を完成させて、入口防衛開始。(20:59)


防衛しつつ、各方面へ派兵先選定の偵察を送ります。




N2、N4、B3派兵



ちょうどプロペラさんが、F2とF4を確保している模様。


ここでF2にWU、F4へ深遠を派兵して、相手の出方を探ります。(21:21)


ちょうどF4はトレントさん攻めの第3バリケ戦の真っ最中で、そこに深遠が来た形になります。

F2が重かったというのもあり、こちらはF4メイン攻めの方針でありつつフェイントでF2をツツキます。




で、ペラさんがF2防衛重視でF4からF2へ人を戻し始めた辺りで、こちらもWUをF2攻め放棄→F4へ移動させて本格攻めに変更。

そのまま攻め込んで、F4の第3バリケ突破。(21:38)


しかし、ここは地蔵さんが先にエンペブレイクします。


再度攻め継続し、そのままWUにてエンペブレイク。(21:44)



さて、一通り修理を済ませてからB3へ派兵を出します。(21:50)

まずはエンペブレイクし、ER防衛を開始。


ここへHrさんが襲来。(21:55)

ブーンPOTを惜しみなく使用し、WP防衛をどんどん抜けていきます。

何人か裏まで抜けられましたが、こちらも粘ってそのままタイムアップ。



N3、F4、B3の3砦確保にて終了となりました。




<感想とかもろもろ>


うむ、マスターのバースディGvGでしたが、まずまずの結果が出せてまずはひと安心。


さてさて、内容的には開始N3での第2守護石防衛に苦戦しましたのぅ。

こちらの荒らし対処の問題もあるけど、アレは防衛側に褒めるトコロが多かったですねー。


まずは教授さんですが、とにかくLP反応が速い事ですな。
たまに背後からこちらの後衛密集地帯に入り込んで、そこからこちらのLP消したりとかしてました。

そういえばSE実装される前の旧砦ER防衛の際も、WP裏に配置して攻め側のLP消し対応が異常に速かったですなー。


ほんで、睡眠とび蹴り&魂消しチェイサーと、メルトダウンWS。

いや、突撃の度に鎧壊されまくったわ。

個人的にはカートターミネーション打ちまくるWSよりも、範囲メルトで片っ端から壊しまくるWSの方が500倍くらい嫌ですねぇ。


それとLKのバックアタックにはこちらもかなりの犠牲者が出ましたねぇ。

自軍のLP上に入り込まれた敵の排除に手間取ると、被害が徐々に拡大してしまいますのぅ。

あと、入口WP付近でバックアタックかけてきたHWIZもウザかったですな。


これらの荒らしにマトモに付き合っているウチは、なかなかラインを押し上げられませんでした。

つか、第2守護前の通路防衛ってことは入口にもの凄く近いので、お互いがゾンビアタックの応酬みたいな感じになってましたのぅ。


うん、星屑さんって、動きの良い人達がそれなりに居るので戦術が型に嵌まるとなかなか厄介なんですが、バリケ戦になるとどうも足並みが揃ってない様な感じがしましたデス。

でもバリケ対応の自分達の型を作るのって、コレがなかなか難しいのですよネ。


と言うか、星屑さんに対する感想だけで終わってしまいましたが、そんだけ印象に残ったという事でソコは勘弁してちょんまげ。


何はともあれ海胆様、本日の雇用ありがとうございました。
また機会がありましたらよろしくお願いします。


スポンサーサイト

テーマ : ラグナロクオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

まゆげボーン

Author:まゆげボーン
ワールド:Heimdal

ギルド:(有)あなたのGv手伝い隊

所有キャラ:冠・廃聖・チェイサ・
        BS・アサシン

特徴:ヘタレなくせにGvスキー、
    極度のPC音痴

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。