スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冤罪でエエんざい

こんばんは、そういえば以前当ブログでも紹介した「裁判員制度」がいよいよ来月の21日から開始されますね。


しかも、仕事やらなんやらで忙しくても裁判員に選出されてしまったら余程の事情が無い限り断ることが出来ないとか・・・・・

クソ忙しい時にこんな赤紙召集令状なんか来ちゃったら、たまったモンじゃないですよねぇ。



さて、昨今では凶悪犯罪に対して「死刑制度をどう考えるか」という点について、マスコミなどでも様々な議論が交わされておりますな。

まぁ、コレについてはいろんなネット検索したら様々な意見やら何やらがいくらでも出てくるので、あえてウチがここで書くまでもない。

あ、もちろんウチは死刑賛成派ですヨ!



さて、そんな凶悪犯罪事件もさる事ながら、もっと身近で誰もが被害に遭う可能性の高いあの事件についてチョット述べちゃいますヨ~。


そう、痴漢冤罪事件ですがな。


そういえば「それでもボクはやってない」という映画があったのをご存知でしょうか?


「Shall we ダンス?」の周防正行監督が、痴漢冤罪事件を通じて日本の刑事裁判の実態を映像化した作品です。

主人公の青年は必死で無実を証明すべく戦いますが、結局は認められず有罪→懲役となる、まさに救いの無い映画なのです。

実は現実に於いても、「他に目撃者など第3者の証言が無くても、女性側の主張だけでほぼ間違い無く有罪が決まる。」そうですな。

統計的には97%の確率だそうです。


そんな最中、昨年こんな事件がありましたよね。


示談金を目当てに、地下鉄の車内で乗り合わせた男性を痴漢として捕まえ警察につき出した疑いで、甲南大学の男子大学生が逮捕されました。


虚偽告訴の疑いで逮捕されたのは、京都市に住む甲南大学4年生・蒔田文幸(24)容疑者です。

調べによりますと、蒔田容疑者は先月1日、大阪市営地下鉄御堂筋線の車内で交際していた女性(31)と共謀して、乗り合わせた男性会社員(58)の腕をつかんで「痴漢しているのを目撃した」と警察官にウソの申告をした疑いです。

男性会社員は痴漢行為を否定したため、翌日まで留置場に身柄を拘束されました。

事件から6日たって、女性が「蒔田容疑者が示談金を取る目的で犯行を持ちかけてきた。
男性会社員に申し訳ない」と出頭してきました。蒔田容疑者は調べに対し黙秘しています。


<痴漢でっち上げ、女は泣き崩れる演技も>

男性は否認したが、女が被害届を出し、蒔田容疑者も「痴漢を見た」と証言。

このため阿倍野署は府迷惑防止条例違反の現行犯で男性を逮捕した。

しかし、当時の状況について蒔田容疑者と女の説明が食い違ったことなどから虚偽と分かり、2日夕に釈放した。



ほんで、まゆげの感想は一言で言うとこんな感じですな。


<まゆげ、大いに怒る>


     ,.ィ , - 、._     、
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
     ト/ |' {              `ヽ.            ,ヘ
    N│ ヽ. `   ま            ヽ         /ヽ /  ∨
   N.ヽ.ヽ、            ,        }    l\/何でこんなクズ野郎に彼女が居て、 
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ       |   _|   ウチには居ないんだっ!
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |  \    
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   >世の中の女性は男を見る眼が無いのか!
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ ∠__ 
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'    / もうこんな世界は滅びてしまえっ!
       l   `___,.、     u ./│    /_ 
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,        |  ,、ウワッ何ヲする・・・ピーッ
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ     l/ ヽ   ,ヘ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、       \/ ヽ/
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」 ))
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
       l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7 ))
        l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7
.      l |:.:.:.:.:.:.l;';';'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/
.       l |:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   /ヽ::: `:::    ::::  ....::..../




    都合により、番組を変更してお送りしています。
                              ∧
                             / ∧ヘ
                              而而 |
                             |n l|√ |
                              鬥鬥l__∧___∧
                          。___|]] |三|]]三三/\ ∧
                           ∧三 l|__l三|]]三ー/:∵\|
                          I/厂|∧l|   | ̄ ̄ ̄丁二二「|
          ∧I               /|T¬「 ̄| [[| ロロロ [[| 凶凶l |
          [[[[|  ∧   __    | ll| ロ|| lll |]] | ロロロ [[| 凶凶l |
          |ii |  〕∧ニlヘ ̄II\. │ll| l|| lll |   | ロロロ [[| 凶凶l |
          {兀兀} 皿皿|ニニ|ー「[[[[|.| ll| l|| lll |   | ロロロ [[| ⅣⅣl |
          |ii|l | f≦TTニニ|厄`:;':,'゙`:;':| l|| lll |   | ロロロ ::;'.;,',;::;:;'.`;::'、,,,
          |ii| l|,':;`:;'::|│,ロl|,':;`:;': ;,',';,',;:;::;'.;,',;::;:;'.`;,',;::;'.::;'.;,',;::;'`;,',;::;'.`;,',:;'.`;,',.
      ,:;;,',.;::;'::;'.``",':;`:;'::;;;`;`:;'::;;; ;,',;::;'.;,',;::;'`;,',;::;'.,;::;'`;,',`;,',;::;'::;'.;,';::;'.;,';::;'.`;,',;:
     ´',:;,',.;:.;::;',:;:;'.`',:;,,:;;::;',;::;'`;,',;::'.;'.;,',;::;'.,``;:;'::;'.;;,',;:´',;::;'.``,',;::;'`;,',;::;'.`;,',;;'.`;,',;::..


まぁ今回の事件も、女性が自首しなかったら間違いなく有罪でしたでしょうね。


いろいろ検索してみると、ソレを逆手に取って示談金目当てで騒ぎ立てる女性は以前から結構いる様ですな。

まぁ、ターゲットにされてしまったら泣き寝入りして金払うしかないみたいですな。
そうじゃないと仕事も家族も社会的立場も全て失っちゃいますからねぇ。


運が悪かったと思って・・・・
           _
           |
       ,、‐''''´ ̄ ̄``''''-、,
     /  \/      ::\
    /  \/\/     ::::::ヽ
    / \/\/\/    :::::::ヽ
    |ヽ/\・∀・ /\/   ::::::::|    アキラメロン
    |./\/\/\/\   :::::::::|
    ヽ  \/\/\    :::::::::/
    ヽ /\/\    ::::::::::/
     \ /\    :::::::::::::::/
       `''-、、,,:::::::::::,,、、‐''´


まゆげも以前は電車通勤してたから、こんな目に遭わなくて良かったわー。


とりあえず裁判員制度が導入されたら、ちゃんと状況を検証した上で判決を出してもらう様になる事を激しく望みますネー。



さて、そう言いつつもやっぱり痴漢はアカンですよね。


実はまゆげは何故かそういう場面に遭遇する事が多くて、今までに痴漢に突っかかって行った事が何度もあるのですヨ。

その中で一番思い出に残っているのが、大田区の某K駅での出来事なんですな。


とある夕方、ホームで電車を待っていたら端っこの方で何やら揉めているらしき男女が。

若いネーチャンにオッサンが後ろから抱き付いて、あちこちめっさ揉みまくりんぐなのですヨ。

「あぁ、カップルがお楽しみ中なら邪魔しちゃ悪いかなー。」と思いつつ、どう見ても女性は必死で抵抗しています。

「ゴルァ!ウチのツレに何しくさるんじゃオラァァー!」と一喝してオヤジを追っ払った後、オネーさんとちょいと話をしてみたところ・・・・

知らないオヤジから「このままホームに後ろから突き落としてやろうか?」と耳元に囁かれて、恐怖のあまり声も出なくて足もすくんで逃げる事も出来なかったそうなんだわー。



許せねェよな、こんなクソ野郎。(`・ω・´) シャキーン 
身奇麗でスーツ着ていたから、恐らく何処かの会社の中間管理職クラスなんだろうけどネー。


いやさ、まゆげも健全(?)な若者だから、ネーちゃんのチチケツ触りたい気持ちはよーくワカル。

だけど、合意の無い相手に無理矢理そういう行為を強要するのはダメだろ、人として。
ケダモノじゃねんだからさ。


そういうのは信頼出来るパートナーと合意の上で、そういうプレイとして楽しめば誰にも迷惑掛かる訳じゃないからのぅ。


え?嫌がる相手を無理矢理やるのがタマラナイって?

タイ━━━━||Φ|(|´|Д|`|)|Φ||━━━━ホ


たとえばさ・・・・・

女:「うーん、今日のシュチュエーションはイマイチかな?40点くらいね。」
男:「ハイ、前向きに善処いたしマス。」

・・・・みたいなやり取りとか楽しそうじゃん。(*´・ω・)(・ω・`*)ネー


嗚呼、こんなコト言ってるからモテねんだわ・・・・・_| ̄|○ 
 

まぁ、アブノーマル論についてはいろいろと書きたい事はあるんだが、思いっきり曲解される恐れがあるからチト躊躇しちゃうのぅ。


ほんで話を元に戻すと、明らかに卑劣な男性による場合もあれば、前述の様に示談目当てで女性が仕掛けている場合もある、と。

そもそも痴漢なんてーのは、周囲に見つからないようにコソコソやるのが普通なんだろうから、傍からはどちらの言っている事が真実なのかは解りかねますよネー。


うーん、ウチが今までに遭遇したケースは、全てウチが見て明らかにソイツが犯人だと確信出来たシュチュエーションで、且つ女性が恐怖で固まって抵抗出来ずにいた時だけだからのぅ。


なんかそう考えちゃうと、女性専用車両の導入は女性側の身を守るだけでなく、男性側の身を守る為にも必要なんじゃないかなー、と。

いや、いっそ男性専用車両の導入をばwww。


あ、ちなみに、今まで助けた女性達とその後なんかイイ事あったかって?

んーな、電車男みたいなおとぎ話なんざ現実にあるわきゃネーだろっ!ヽ(`Д´)ノ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

まゆげボーン

Author:まゆげボーン
ワールド:Heimdal

ギルド:(有)あなたのGv手伝い隊

所有キャラ:冠・廃聖・チェイサ・
        BS・アサシン

特徴:ヘタレなくせにGvスキー、
    極度のPC音痴

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。