スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2/15GvG はじめてのおつかい、の巻

こんばんは、タマには前振り無しでとっととレポ行っちゃいますね。
(つーか、酒飲んでたら面倒くさくなっt・・・


今回の雇用主はプロペラさんでした。


実は今回の雇用は2週間位前に決まっていたのですよネー。

N2防衛も長いので、そろそろ今週あたりアソコが本腰入れて攻めてくる頃かなぁ、と。
という算段していたら、先週こちらがN2陥落というロマンスwww。


さて、まゆげチェイサーは修行中なので、ここは妖魔さんにヘルプお願いしてしまおう。

         ____
       /      \   ん?
      /  ─    ─\  木~土曜まで出掛けるので雇用依頼のお返事が出来ません。
    /    (●)  (●) \  
    |       (__人__)    | \________/ だから、今回は雇用先募集は無し。
     \      ` ⌒´   ,/  | |          |
    ノ           \  .| |          |             by 妖魔ブログ
  /´       まゆげ       | |          |
 |    l                 | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    | |________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ-   ̄  | |  |


         ____
       /      \
      / ─    ─ \  <じゃ、水曜日までに話つければいい訳ね。(ナンテヤツダ!
    /  (●)  (●)  .\
    |     (__人__)     |  ________
     \    ` ⌒´    ,/  ..| |          |
    ノ           \  .| |          |
  /´      まゆげ        | |          |
 |    l                 | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    | |________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ-   ̄  | |  |


という訳で、まゆげ冠、しゅらリンカー、まりこジプシー、妖魔チェイサーにて参戦となりました。

ちなみに編成表のウチの備考欄には、チラリズムと書かれてありました。(ノ∀`)


さて、SEが導入してからはずっと防衛側だったプロペラさんですが、今回初めて攻め側に回る事になりました。

とりあえず大まかな事だけは決めて、細かい部分の連携は今までの経験を活かして個々判断で対応していく方向。

ちなみに今回は、CLV、プロペラ王国の2ギルド体制です。




F4攻め①:(防衛:海胆さん)(攻め手:ぽぽんのくすり屋さん)


開始前偵察の末、攻め先はF4海胆さん(海胆+斑鳩+葵ほか?)に決定。


開始直後、まずはとりあえず砦突撃。

海胆さんは入り口WPロキ防衛を展開し、MSがかなり分厚く出ていましたね。
そこへガーディアンもきっちり誘導出来ていたので、初回突撃は排除されます。


「こりゃイカン!」という事で、今度は砦前でキチンと支援回してカウント合わせて突撃に切り替え。
とりあえずガーディアンが追加召還される前に、ここは早めに突破せんとね。

IRCでは全軍で左抜けを狙って行く予定。
ここで、まゆげが素早くGチャで伝達します。(うむ、さすが傭兵の鏡。)

 +            。。
   。     。 +   ヽヽ
゜ 。・ 。 +゜  。・゚ (;゚´дフ。   <オープンだった・・・・・
            ノ( /
              / >


さて、2回目の突撃。

謎のエラー落ちも多数出ますが、何とか左に抜けます。
ここでCLVマスターが逆に抜けて、右奥でEMC。(20:04)

そのまま第2守護石ブレイク。(20:07)


引き続き第1拠点へ向かいます。
海胆さんも第1拠点前の縦通路で迎え撃ちます。

しばしこの通路で平地戦となります。


こちらもマスターが抜けて第1拠点でEMCを試みるも、敵のマヤパ持ちパラに妨害されます。
他にも第1守護石付近は、サンク&SWプリやディスペル教授など10名程で隙無くカバー。

裏EMCが狙えないので通路押し上げでの攻防となりますが、一進一退でなかなか崩せません。


ここで前線ラインをワザと引いて、通路から広い場所(SEリンクフラッグMAPの防衛地域1-1辺り)におびき寄せたところを単体撃破の方向に切り替え。(20:21)


この発想は良かった・・・・けど、この後がマズかった。

単体撃破して再度ライン押し上げを試みるも、今度は下がった後衛陣が付いて来ない。
前線は第1拠点前の縦通路中腹で、最後尾が防衛地域1-1の南側のT路地、という縦長のラインに。

うーむ、これは誤算だだ。

味方の前衛が敵の大魔法やADSにタコ殴りにされる中、こちらのスクリームは敵後衛に届かない位置で叫んでたり。
前線の押し上げに合わせて立ち位置を常に変えて叫んでいかないと、敵の後衛弾幕が一向に止まらないぞよ。


攻めあぐねていたところに、ぽぽんのくすり屋さんが攻め手に追加。
先方から共闘要請が来たので、これを受諾。(20:25)


さて攻めを継続するも、ガーディアンが追加召還されて前線で大暴れ開始。(20:30)

力でラインを押し込み第1拠点内でEMCするも、敵も第1守護石横でEMCして粘ります。(20:46)
そのまま守護石付近の攻防になりますが、なんとかブレイクして城門消滅。(20:48)




F4攻め②:(防衛:海胆さん)(攻め手:ぽぽんのくすり屋さん、馴鹿woamさん、TSさんほか)


ぽぽんさんと共に、第1バリケードへ向かいます。


ここで攻め手に馴鹿woamさんと、TSさん(派兵)が追加して4者入り乱れての乱戦へ突入。


第1バリケード突破(20:51)した辺りから、超重力が発生して思うように動けなくなります。

重力と乱戦の中、第2バリケード突破(20:58)し、第3バリケードへ向かいます。


第3バリケードでは、海胆さんは本陣をバリケ奥に配置しつつ前衛のバックアタックでこちらを荒らしにきます。
TSさんはすでに転戦していきましたがこちらのライン後方は馴鹿woamさんと交戦中で、前後を挟まれた様な形になっていました。


途中Hrさんの偵察も来ていたので、そちらも警戒せにゃならん。
ほら、偵察ってもクー○ーさんも居たから、ボサッと隙なんか見せてられませんしね。


そんな乱戦の最中・・・


妖魔:「まゆげさん!上書きされたんで、とび蹴りたのむ!」
まゆげ:「よっしゃOK。ccします。」

とびげり持たせたMyチェイサーで盗作譲渡すべく、砦へ向かいます。

ヘタレエンブを颯爽と身にまとい、砦入り口でとび蹴り連打。
それを見た自軍AXが、妖魔チェイスを救うべくまゆげチェイサーに襲い掛かる!


うん、なんつーか・・・・

       _,..-――-:..、         ^^
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
         ::::::::::::::::::::∧.....∧
         :::::::::  ( ::;;;;;;;;:)         知名度低いって、寂しいよネ・・・
            _..  /⌒:::;;;;;ヽ
  -― ―'ー'-''―-''/ / ::;;;;;;;;:| |―'''ー'-''―
   ,,  '''' .  ''''' と./ゝ_;_;_ノヽつ   、、,
      ,,, ''  ,,,    ::;;;;;;;;;::: ,,  '''''  ,



さて、なんとか第3バリケード削って@1本となります(21:15)が、ここからが長かった。


まず敵のプリがバリケ1本にひたすらSW&サンク&ヒール連打。
うーむ、バリケードも本数が少なくなってからの方がヒール集中できるし守りやすいのかのぅ。


なんとかLP展開してSWとサンクの邪魔をしようとも、敵のスクリームで味方の阿修羅や後衛が動けない。
畳み掛けに手間取っているうちにLPを消されて、再度バリケにSW&サンク。

もちろん、バリケにフォグも出てましたし、時折QMも敷いてましたねぇ。


時間が刻々と迫る中、味方のLPによりバリケ奥の敵陣LPが消えたところに、こちらのSGが炸裂。

バリケ裏の敵が一気に吹き飛んだ隙に、残り1本を破壊して第3バリケード消滅。(21:39)

うーむ、バリケ破壊にこだわるよりも、先に敵を排除した方が早かったのねん。

そのままERでの攻防へと移行しますが、これを制して何とかエンペブレイク。(21:43)




F4防衛:(攻め手:海胆さん)


素早く防衛体制を作りますが、こちらがエンペブレイクする前に海胆さんはカウンターを狙って砦前待機していた様で進軍が速い!

こちらの第3バリケード復活よりも先にERへ攻め込まれます。
既にER内は敵の数のほうが圧倒的に多い状態です。

劣勢故に、今度はこちらがカウンターを狙うべく砦入り口へ向かいます。



F4攻め:(防衛:海胆さん)


海胆さんがエンペブレイク。(21:46)

すかさずカウンターで砦へ突撃し、一直線にERへ向かいます。

        ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\  
    /:::::::::: ( ○)三(○)\           だ・・・第3バリケードが復活している・・・。
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________                (21:48)
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::u         \ | |          |
  /:::::::::::::::::      u       | |          |
 |::::::::::::: l  u             | |          |
 ヽ:::::::::::: -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


余計な戦闘もせず、忘れないでを踏む事も無く、速度増加も切れる事無く、真っすぐにER向かったのにバリケ復活の方が早いなんて・・・。

これは敵ながら「天晴れ!」と言わざるを得ないですのぅ。

残り時間も考慮して「これは無理」と判断し、転戦します。(21:51)



V3攻め:(防衛:アンコLVさん)


アンコLVさん(派兵)が少数で防衛中のV3へ転戦。

制圧防衛予定でしたが時間が無いので、一気にエンペ割り。(21:56)

防衛開始しつつ、C5レースへ派兵を出しますがこちらは無理でした。



V3確保にて終了となりました。



<感想とかもろもろ>


SE砦実装後、プロペラさんにとって初の本格的な攻めとなったGvでした。
(ウチらも防衛経験の方が多いから立場は似たようなモンです。)

防衛については研究を重ね、それなりの結果を残せていましたが、そのノウハウが攻めの場面で活かせるかどうか?


結論としては、やはり攻めにおいては、実際に攻めを経験しないとわからない事が多かったですねぃ。


共闘においても、ぽぽんさんと役割分担できれば第1守護石攻略ももっとスムーズに行けたかも知れないですね。
(ラインを右側と左側で分けるor前線押し上げと後方からの荒らし対策とか)

バリケード攻めの際の、攻め手4者入り乱れた乱戦時での判断。

バリケード破壊における各職の連携や段取り。

プロペラさんは基本バリケードの前に出て迎え撃つ防衛をしますが、海胆さんの様に逆の戦い方をしてくる相手の攻略方法は、やはり攻め経験を積んでノウハウを蓄積していくしかないですのぅ。


まぁ、はじめてのおつかいは、そうそうイメージ通りに上手くは行かないモノ。


大切なのは、単に「勝って嬉しい・負けて悔しい」では無く、きっちり分析して対策を立てて次回に活かしていく事ですよねー。


そういう意味ではプロペラさんは全く心配はないですな。
0:00過ぎるまで、IRCでの反省会でいろんな意見が活発に飛び交っていましたからのぅ。

経験から確実に学んでいける空気が出来ているので、場数さえ踏めば確実に攻めも強くなりますね。
いわば、今回の戦いは今後に繋がる意味で、価値ある敗戦とも言えるでしょう。



海胆さんの防衛も良かったですネー。


全体的な動きの統率もまとまっていましたし、スクリームとプリさんがいい仕事していましたね。
でも両軍通じてのMVPは、あのマヤパパラさんですな。

海胆さんからも学ぶ事の多かった一戦でした。



ただし残念なことに、戦闘開始から転戦までの間、片っ端からひたすら取引要請しまくっていたのが1人だけ居ましたね。

腹が立つとかそういうんじゃ無くて、お互いチカラを尽くして全力で戦う中にそういうのが居たのが残念でならない。

もちろん仕様で出来る以上は、「違反でも何でも無いし戦術として成り立つから別にイイジャン。」と言われたらその通りかも知れない。


ウチとしては戦う相手には常に敬意を表したいので、ブログでは必ず「さん」付けしています。

それにGv時間が終了したらノーサイドだと思っているので、相手の良い部分は素直に褒め称えて参考にさせてもらいたいと考えていますしネー。

まぁ、Gv観も人それぞれだから、「ウチの考え方が甘すぎる。」と言えなくも無いですな。



何はともあれプロペラ様、本日の雇用ありがとうございました。
また機会がありましたら、よろしくお願いします。


スポンサーサイト

コメント

編成備考に女王様と書かれていた私が来ましたよっと

無名というか知らないエンブが問題なわけで
Gv中に味方にとび蹴りとかするなら、
同盟組まない関係Gに入れさせてもらって
エンブ統一しておけば問題ないと思いますよ

ああ、いやいや。
これでネタがひとつ増えたと、ほくそえんでいた訳で。
まゆげの中の人はニヤニヤしていたのであった。(キラーン

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

まゆげボーン

Author:まゆげボーン
ワールド:Heimdal

ギルド:(有)あなたのGv手伝い隊

所有キャラ:冠・廃聖・チェイサ・
        BS・アサシン

特徴:ヘタレなくせにGvスキー、
    極度のPC音痴

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。