スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/18GvG ロマンティックが止まらない、の巻

こんばんは、寒い日が続く中、皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて先日、何気なくネットを見ていたら「TBS視聴率ランキング」というのを見つけました。
ほんで、何と視聴率ランキングのTOP3は全てボクシングの内籐大助の世界タイトルマッチだったんですねー。

まゆげは格闘技大好きなんで、勿論これらの試合は見てましたッス。

んむ、亀田戦でいきなりクローズアップされたとは言え、それから先は彼自身の親しみやすいキャラクターが大衆の支持を得ておりますよネー。

内籐のタイトルマッチで一番盛り上がるのが、選手入場の時ですのぅ。

まず挑戦者が映画「ロッキー」に使われていた様な、いかにも強くてカッコイイテーマ曲で先に入場してきます。
その後、待ちに待ったチャンピオン内籐の入場テーマ曲が「ロマンティックが止まらない」wwww。
もう、この瞬間がたまんねえッスよ。
観客のボルテージがもう止まらない!

しかし、アレだね。
TBSって亀田で持ち上げるだけ持ち上げた後、一気に手のひら返して叩きまくり落としたと思いきや、今度は内藤で大儲けですな。
なんつーか、絵に描いた様にえげつないよねぇ。

亀田のオヤジさんも、マスコミのこういう持ち上げに乗せられまくって舞い上がっちゃったんかねぇ。
そりゃ相手は商売だから、ありきたりなコメントやパフォーマンスじゃ銭にならんし過激な事やってもらいたい訳だしのぅ。
でも息子達を守るオヤジの立場としては、いくら相手が乗せてこようとも節度を持って断るくらいの事が出来なきゃアカンよなぁ。


と言う訳で、いきなり説教臭くなっちゃったけどGv日記いくぜシャー、コラァ!


さて今回の雇用主は、先週に引き続きプロペラさんでした。

ちなみに今回の紅まゆげ隊は、豪華スペシャルゲストを招いての参戦となりました。


ハイッ、本日のスペシャルゲストですヨ~。
                 ____
               /___ \    ________
              / ( ___ )::ヽ   (
              /::::/ 一  一\::ヽ   (  YO!
              |::::| ┰  ┰ |::::|  < 
              |::::| ⇔ ノ ⇔ |::::|  (   ME~N
              |::::| "  ヽ  "/::/   (
              \:\  口  /:::/     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             _/(::::\ヽ` //:::)ヽ
           /::::::::\:::::):二:(::::/::::::::\
          (ミ::::::::::::::::::::):::::::(::::::::::::::::::彡)
          (ミ:::::::::::::::::::::::):::::::(::::::::::::::::::::彡)
       
        ※(注)当AAはイメージ画です。

そう、妖魔さんのチェイサーに来てもらいました~。(ドンドンパフパフー

うん、実は以前から、脱衣→ジョークによる凍結コンボをやってみたかったのですヨ。

ウチがチェイスでGv出てて脱がしまくっても、味方のジョークが全然飛んでこなくて敵が誰も凍らなくてもにょる事がよくあるのよね。
で、冠で出てジョークしても味方に脱衣が居なかったりとかして、なかなか実現できなかったのさー。

それにSE砦なら平地&乱戦になる状況が多いので、上記のコンボは活きてくるかなぁと。
仮にフルコート回されたとしても、後衛&サポート職まで回すのは難しいですしね。

妖魔さんとはマジェ雇用時代はよく御一緒していたので、腕の方は問題ないですしのー。

てな訳で今回の紅まゆげ隊は、まゆげ冠、しゅらリンカー、まりこ教授&ジプシー、妖魔チェイサーという構成でした。


N2防衛:(攻め:黒葉さん)


まゆげはちとリアル用事で集合時間ちょい遅れてINしたら・・・

ぴよ子:「まゆげさんPTLね!」

「うひゃああああー!」と慌ててPTを作るも、「同じ名前のPTが・・・」_| ̄|○  
そんなこんなでドタバタしながら開始時間。

さて、開始は確保砦であるN2の防衛です。

今回は先週よりも欠席者が多く、やや不安要素を抱えてのスタート。
まずは1PTのみ入り口に置いて、他は前回と同じく第1拠点に防衛ライン設置。

開始直後は偵察がちらほら来ますが、入り口部隊&ガーディアンで即排除。

すると、黒葉さんの某はしたないマスターが残影で突破を図ってきます。
最初は止めたものの、直ぐに突破されて第2拠点へ向かわれます。

続いて続々と黒葉さんが襲来してきて、第1拠点へ向かう途中通路で敵EMC。(20:08)
こちらも入り口のなんちゃって防衛PTをラインへ引き戻します。

この辺から砦内は、SE導入以降ウチが感じた中で最大の超重力が発生。
もう動けねぇ、動けねぇ。

さて、本格的に防衛ラインへの攻めが開始。
敵は、きっちりLPを敷きながらジリジリと押し上げながら進んできます。

決してバラバラにならずにまとまって攻めてくる様は、まるでPvを見ているようでした。
こちらも荒らそうとして下手に突っ込みすぎると、即集中砲火を食らいますね。
その傍ら、某はいてないマスター(もうメンドイので、以下Hでイイヤ)が残影で後方突破を狙ってきます。

敵のSGがこちらの砂地帯に炸裂して、ラインが崩されます。(20:18)

なんとか粘って応戦しますが、ラインを立て直そうとしたEMCで鯖キャンが続出。(20:22)
鯖キャン復帰して第1拠点を見ると、既に黒葉さんが制圧気味でした。

すぐに防衛ラインを第1バリケードに変更。
第1守護石が破壊され城門消失して、敵が第1バリケードへ雪崩れ込んできます。(20:25)
こちらも旗移動で迎え撃ちます。

バリケ前で応戦しますが、立て直そうとしたEMCでまた鯖キャン多発。(ノ∀`) アチャー
これによりこちらのラインがぐらついたところで、敵は第1バリケードに阿修羅集中砲火で一気に破壊を試みます。
しかし、ここで何とか敵を押し返し敵を排除。(20:32)

さて、防衛ラインを第1拠点に再設置します。

激しい乱戦の最中、某Hが残影で抜けて第1守護石奥でEMC。(20:37)

もちろん後ろに居た人達は詠唱妨害をしようとしましたが、重くてまったく動けねえええ。
目の前のEMCを止められないこの悔しさ。
誰か!ロマンティックEMC止めてえぇぇぇぇ~!


以下、要約しますと・・・

防衛ライン第1バリケ移動して敵を排除→第1拠点に防衛ライン移行→某Hによる第1守護石裏への残影EMC→第1バリケにライン移動して迎え撃ち排除→以下スパイラル

こんな感じの繰り返しでしたネー。

一度、第1バリケ突破されますが第2バリケ前で排除します。(21:20)

21:35頃に黒葉さんの姿が砦から見えなくなりますが、マスター潜伏もありえるので注意深く探索します。
バリケード、守護石修理完了したところで派兵を開始します。(21:48)


V1派兵:(防衛:どこだかワカラナイけど、マジェさん、Frさんとの3つ巴)

V1のERに突撃すると、既にマジェさんとFrさんが遣り合っていたので3つ巴になります。
そのままER乱戦状態を制圧し、防衛ラインを配置します。(21:53)


L1派兵:(防衛:鹿さん)

V1に少数を残しつつ、更にL1へ派兵。(21:55)

EMC集合後、何も考えずに各自バラバラにERに雪崩れ込みます。
しかしロキ配置のキッチリとした防衛ラインの為、排除されます。

よし、今度はER前でキチンと支援回してまとまって突撃するぞー!と思いきや・・・何とV1がロキ魂さんの派兵に落とされてしまいました。(21:57)

L1派兵を中断してV1へ向かいますが、すぐに取り返します。(21:58)


そのままタイムアップ。

L2、V1確保にて終了となりました。



<感想とかもろもろ>

今回のGvについては妖魔さんのブログの方でレポ&動画が挙がっておりますので、そちらも御参照下さい。


まずは個人的な事から。

開始前ドタバタしすぎて、身内で十分な打ち合わせが出来なかったのが悔やまれますねぃ。
しゅらこと妖魔さんの立ち位置の問題で、ローグ魂がときおり回せなかったからのぅ。

後は、あの超重力ですねー。

あんなに重いのはホント久々で、動けないし、武器持ち換え演奏キャンセルに10秒近く掛かるとか、モウネ。

このレポも後でIRCをまとめたから状況が整理できただけであって、現場ではもう・・・・・

              /|:::::::::::::::::::::ヽ.:.:.:.:、:.:.:.:、:.:.:.、.:.、.:.:.:.:.:.::`゛>
           /{::|:\:::::::\.:.:.:\.:.:.ヽ::.::.ヽ:.:.ヽ::::::::::.:.`゛ー- ..,__
: 何 :    /:|::',:ト、::::::ヽ、:.\:.:.:.\:.:.ヽ:.:.:\.:.:.:.:.:::.:.:.:.:::.::::_;:-'´   : : :
: が :   //:/:::|::',|::'、:::::::::\:.:\.:.:.ヽ:.:.:\:.:..\::::::::::::\、::::\    : : :
: 何 :  /!::|::l::::/|:::l:ヽ:\::ヽ:.:\:.:\.:::ヽ:.:.:ヽ:.:.:.:\::::::::::::\ ̄   : : :
: だ :   |/l::|::|::|:ト、:::::::::、、:ヽ、:.:.:.:::::::::::::::ヽ::::.:ヽ:.:.:.:.\:.:.:.ヽ:::\.   : : :
: か :   |::|::/l::|::|r‐ヽ:::::ヽ(ヽー,―\::::::、::::::::::ヽ::.:.::::::.:::::::ヾ. ̄   : : :
:    :   }//l::|:::|{(:::)ヾ、:::ヽ \!(:::) ヽ,:::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、   : : :
: わ :.  |/l::|::|:::|ヽ==''" \:ヽ、ヽ=='" |:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::\
  か     / ',|::|:::|   /   `゛       |!::::::::::::::::::::::::::::ト、::ト、_` ゛`
  ら      l::!::::ト、  '、 _         ||::::::::::::::::::::::::ト:ヽヾ| | ̄ ̄ ̄`ヽ、
  な     r'"´||',::::',                 |:::::/l:::::|\:::ト、ヾ | |     / / \
  い   /   ll ',::', 、 ーこニ=-       /!::/ ヽ:::|  ヾ、  ノ ノ  /  ,イ   ヽ、
       ,'    |  '、:, \ --       ,. '´ |;'  l ヾ、.   //     / |    l: l
      |   |!  ヽ;  ヽ       /.:    i!  /   ゛// |l      / |      | |

・・・・・と、いう様な状況でしたヨ。

まぁ、重いのは相手も条件一緒だからしょうがないけど、ジョーク先行入力しすぎて次の行動が出来なくなってたのはマズかったなー。

あと、妖魔チョイサーの起用は今回は大当たりでした。
今回の様にラインが崩されて平地戦になるケースが多い場合、腕の良い脱衣が居ると効果的ですね。
また、黒葉さんのようにLPにキッチリ乗って押し上げてくる相手だと、こちらのSGは当たりませんから脱衣→ジョーク凍結が活かせたかな?

黒葉さんの攻め方については、自分達の長所や特性をよくわかっていて上手く活かしている印象を受けました。

バラけて各個撃破されないように、きっちりLPの上に乗ってジリジリ押し上げてきます。
で、LPを消すべく教授を倒そうとしても献身でガッチリと保護。
その合間に、チャンプ&チェイスマスターが裏を狙ってくる。

しかし、SE砦だとチャンプマスターはホントに脅威ですね。
もうロマンティック残影が止まらねぇ、止まらねぇ。


何はともあれプロペラ様、本日の雇用ありがとうございました。
また機会がありましたらよろしくお願いしますー。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

まゆげボーン

Author:まゆげボーン
ワールド:Heimdal

ギルド:(有)あなたのGv手伝い隊

所有キャラ:冠・廃聖・チェイサ・
        BS・アサシン

特徴:ヘタレなくせにGvスキー、
    極度のPC音痴

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。